2007年2月26日 (月)

ケロロ軍曹

Dsc00138 遭遇しました。なぜか隣はお内裏様?しかも、車よりデカイです。Dsc00139

場所は国道118号線、塙町の「道の駅塙」です。

今日は天気が良かったので、またもや南を目指して118号線を南下しました。

一応、水戸の偕楽園の梅でも見ようと思っていったのですが。。。なんと、時期が時期なので観光客で、駐車場の空き待ちをしていました。ので、スクーターでしたが面倒になり道端の梅を楽しみながら引き返してきました。

これから観光地は混雑してくるのでしょうね。途中の「袋田の滝」も観光バスの出入りがあり、混雑してそうな感じでした。

しかし、南下するたびに感じるのですが、やはり関東と東北は壁がありますね。気温の。

4号線のときは那須、118号線では大子を境に暖かくなってきます。車では感じることが出来ないことですね。

当たり前のことですが、やはりまだ東北での2輪はちょっと根性が要ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 6日 (月)

UFOの里

Dsc00037 今日は午前中いろいろと用事があったので出かけるのが遅くなり、一度もビッグスクーターでは行ったことがない国道4号線の北上を試みてみました。

すると、福島市に入ってすぐに「UFOの里→」の標識が目に飛び込んできました(写真のではなく)。福島に住んでいてもそんなものははじめて聞いたのでとりあえず行ってみると写真の看板があるではありませんか!ちょっとおちょくられている感はありますが、矢印に従って進むとDsc00039 Dsc00040 こんな建物が!行ってみると本日休館の看板が・・・。しかし気を取り直しあたりを見ると、Dsc00041 またもやこんな宇宙人らしい宇宙人のモニュメントがあり、遊歩道への案内版代わりになっていました。

距離を見るとそんなに長くはないなと思い登ってみることにしたのですが、この判断がやばかった!遊歩道というよりも登山道!しかも季節柄落ち葉が多く滑りやすくなっていて運動不足の私には修行のような感じでした!Dsc00046

息を切らせ汗をかきながら休み休み登っていくと、途中にも何体かの宇宙人が残りの距離を知らせてくれるのですが(全部違う)、後半はねた切れらしく宇宙人というよりも怪獣?ロボット?になってました。Dsc00045 Dsc00049

さて、そんなこんなで登りきってみると狭いスペースに展望台があるだけ・・・確かに整備はされているのですが「えっ!あの苦しい思いは何だったの?」と思わせる寂しさがありました。せめて天気でもよければ少しは爽やかに下山できたのですが・・・。

Dsc00051 Dsc00053ま~良い運動になった、森林浴が出来てストレス解消できたかな?と言い聞かせ一人納得して山を降りました。

しっかりと汗をかき、家路を急いでいたのですがここでなかなか良い景色にめぐり合うことが出来ました。県内ではあまりにも有名な阿武隈川です。町の中も流れるこの川は普段目にしているところは綺麗さを感じることはほとんどないのですが、山に入るとさすがに違いました。時間があったら川岸まで降りてみたかったのですが、時間というよりも体力が品切れ状態で橋の上から眺めるだけになってしまいました。次回があれば是非降りてみたいと思います。Dsc00034

明日、あさって、筋肉痛が怖いです・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月31日 (火)

山へ

Dscf0100 先週は海へ行ったので今週は山にして見ました。

自宅から40分ぐらい走ると、県内でも有名な走りのスポット「母成グリーンライン」があります。ここは今年の9月から完全無料通行になったので(夜間と降雪期は無料だった)、これからは観光で訪れる方も増えると思います。

で、写真の場所は上りきった所にある沼尻高原スキー場への道の側道です。ここまで上る途中がこれまたなかなか綺麗な紅葉なのですがなかなかスクーターを停めるタイミングがなく上りきってしまいました。Dscf0102

下りは猪苗代に抜けたのですが、その途中綺麗な形と色に惹かれ撮った山です。上るときはこれが連なった感じで見ごたえあるのです。

Dscf0105 最後はお決まりの猪苗代湖(左になんとなく)と磐梯山(トラック上に見える)です。スクーターの右手にはバンガローなどがあって、夏はキャンプやウィンドサーフィンでにぎやかなところです(この浜は。浜によって湖水浴、ジェットスキー、ボートなど水遊びのほとんどが出来ます)。

トータルで4時間ぐらい(距離は測り忘れた・・・)のお散歩感覚ですが、とりあえずお天気が良くて気持ちよかったです(関東からの観光客もかなり多かった)。雪が降る前にもう少しあちこち行っておきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)