2007年3月 2日 (金)

温暖化

今朝のフジテレビの「とくだね」を出がけに見て、「ヒマラヤの雪が溶けている」「オオトカゲの体が赤くなっている」「砂漠の面積が一気に広がっている」などなど地球温暖化が形になって現れ始めたものが、ようやくメディアによって明らかになってきたことを実感しました。

ここ一、二年スーパーの買い物袋を有料にする動きが大きくなっていますが、大賛成です。これも「とくだね情報」ですが、あの袋を1枚作るのにお猪口(だったと思いますが)1杯分ぐらいの原油が必要らしいです。

それだけの資源を無駄に使い、しかも地球温暖化に加担すべくゴミを増やしていく・・。

リサイクルできるものはリサイクルするべきだし、無駄に資源を使うことは避けるべき、

言うことは簡単で、自分でもなかなか実行できない部分もありますが、まずは買い物袋をもらわないように心がけています。マイバック持参で。

車やバイクもなるべくエコドライブをするように心がけ、急の点く運転をしないように心がけています。無駄にエネルギーを消費することは資源の無駄使いだけでなく、二酸化炭素の排出も多くなると考えています。

ま~、きれいごとばかりのようですが、西川きよしさんの言葉を借りると「小さなことからコツコツと」

自分が出来る範囲のことから一人一人が始めることで、少しでも住みやすい地球になればと思います。

なるべく便利なことを避け、面倒でも昔の生活せめて70年代~80年代の生活が出来ればだいぶ地球にも優しくなると思っているのですが・・・。

なんか、だらだら書いてしまいましたが、若い人にこそ今の地球の危機を知ってほしいですね。実行するにも現状を理解できなければ本当の意味でのエコ活動は出来ないと思うので。

映画、本、ネット。映像で簡単に見ることが出来る良い時代です。地球のために、嫌な部分、面倒な部分も見ていきましょう。

私の勝手な考えですが、地球にも寿命があると思っています。人の手でわざわざ縮める必要は無いと思います。

そろそろ、世界規模で真剣に一人一人が考える時が来たのではないでしょうか?

全く話は変わるのですが、みのもんたの「朝ズバ」大嫌いです。みのもんたの何も考えてないそのときの感情だけで話すコメントもイライラさせますが、あの巨大なパネルと、事故などがあったときに必ず出てくるあのジオラマは必要なのか?あれこそ資源の無駄ではないか?毎朝どれだけの紙を無駄に使えば気が済むのか?

あの番組で出る、一日のゴミの量を調べてみて欲しいですね。

あ、今日の「太田総理と秘書田中」面白かったですね~。国会議員と一般人の常識の差が見れて良かったと思います。たぶん、公務員と一般会社員との差もあるんだろうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月20日 (金)

ようやく

通常通り書き込みできるようになりましたね。

ところで、昨日の小倉さんの番組で、スーパーの三角袋ひとつ作るのにお猪口二杯分の原油?油?がかかる。と言うのをやっていたそうです。私も数ヶ月前からエコバックを使うように心がけていますが、そんなに原料を使うとは思っても見ませんでした。限りある化石燃料なので、三角袋が世の中からなくなってほしいものです。

でも実際のところスーパーなどに買い物に行ってもエコバックやマイかごを利用してお買い物をしている方はごくわずか。

都心などでは袋を有料化することが決定したところもあるようでうらやましいです。こちら、田舎ではお店によっては「袋要りません」と言うとちょっと驚かれることがあります。

どんなお店でも、お店側から顧客を教育していく必要性があると思うのにこういうお店では先が思いやられますね。

一人一人がもっと真剣に地球環境を考える時代になっていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)