« ミラクルテニス | トップページ | そふてにっ2&3 »

2011年4月30日 (土)

洗濯物

ここ最近、外に洗濯物を干すお家が増えてきました。

一週間ぐらい前だと、屋内干しがほとんど。

やはり放射能が気がかりだったんです。

しかし、放射線量に変化もなくなってきて、杉花粉も終わったからか、外干しに。

って言うか、気にしなくなってきました。

お隣郡山市は、なぜか1.7弱マイクロシーベルトで高めなんで、いろいろとニュースには流れていますが、我が家がある所はホントに郡山との境目に近い所(車で5分も走れば郡山です)、で0.8~7マイクロシーベルト。

もう少し車で5分ほど郡山から離れると0.3マイクロシーベルト。

市内、全小中学校で、朝昼夕3回校庭で放射線濃度を測っているので、数値は正確。

この数値を、毎日観ることが出来るので、っていうか、毎日観ていると慣れちゃうんですよね。

危険って言われてないし。

市・県・国から。

福島県民は慣れて(危険なのは知ってますよ!)来ましたが、県外民はまだまだ”慣れ”が無いようですね。

高速SA・PAで車に物ぶつけられた、車を蹴られた、混んでたのに両隣には車が止まってないetc。。。。。いろいろ聞いちゃいます。

そんな事をあちこちからみんな聞いているようなので、このゴールデンウィークも県外に出るのを考えちゃってる人も多いんです。

何をされるか分からない・・・・どうせ行くなら新幹線orバス?

どうしたもんですかね~。

あ、ウチはどっちにしても連休中は相変わらず仕事してるんで、どこにも”行けない”んですがね。

|

« ミラクルテニス | トップページ | そふてにっ2&3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161716/39807068

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯物:

» 東日本大震災後の生活術 [被ばくを最小限に抑えるための知識]
このたびの東日本大震災で被災された方々、そのご家族、ご関係者のみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。 震災後、福島第1原発の放射能漏れ事故の影響で消費者が水道水を敬遠し、ペットボトルなどのミネラルウォーターなどの飲料水を買いだめする傾向がみられています。 安全な暮らしに役立つ生活術などをまとめてみました。... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 12時14分

« ミラクルテニス | トップページ | そふてにっ2&3 »