« 携帯の地震速報 | トップページ | 原発話題で持ちきりですが。。。 »

2011年3月23日 (水)

原町市のおばあちゃん

近所に住んでいる方の、お母さん=おばあちゃんとお話をしました。

原発に近く、屋内退避を必要とされている所です。

始めは言われた通りに退避していたそうですが、自宅の食料が無くなり、支援物資も郡山市、福島市までは来るけれど、そこからは放射能が怖い&被曝が恐れられているので、全く来ないそうです。

もちろん近所のお店は閉店したままだし。

このままどうする事も出来ないので、息子さんと夜中に車で避難してきたそうです。

おばあちゃんは、もう90歳。

「戦中、戦後を生き抜いたのに、またこんな酷い目にあうなんてね。」

「生きてるだけ良いんだけどね。」

って、言ってました。

原町市も海に面しています。

お家は海から離れていたので良かったそうですが、お友達などは津波に流されてしまった方も多かったようです。。。

ガンプラ作って遊んでる私は、最高に幸せな人ですね。。。

|

« 携帯の地震速報 | トップページ | 原発話題で持ちきりですが。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161716/39339733

この記事へのトラックバック一覧です: 原町市のおばあちゃん:

« 携帯の地震速報 | トップページ | 原発話題で持ちきりですが。。。 »